西日本新聞・西日本スポーツの解説!発行部数や購読料、電子版も!

 

この記事では、西日本新聞・西日本スポーツの発行部数や購読料、電子版について詳しく解説します。

西日本新聞・西日本スポーツの購読を検討中の方、ぜひ参考にしてください!

※記事内の料金は全て税込

 

▼申込みはこちら▼
西日本新聞・西スポ公式サイト

 

スポンサーリンク

西日本新聞ってどんな新聞?

 

西日本新聞は九州を中心に発行されている地方紙です。

九州でもっとも発行部数が多い新聞であり、全国ニュースはもちろん、九州地方の地域情報やスポーツチームの情報が詳しく解説されているのが特徴です。

 

西日本新聞は大きく4種類に分かれる

 

西日本新聞には、大きく4種類に分かれます。

  • 西日本新聞(紙)朝刊・夕刊セット
  • 西日本新聞(紙)統合版
  • 西日本新聞(電子版)
  • 西日本新聞経済電子版 qBiz

 

メインとなるのは紙の西日本新聞ですね。

紙の西日本新聞は、地域により朝刊・夕刊セットで配達される地域と、朝刊のみの統合版で配達される地域に分かれます。

 

また、紙ではなくPC・スマホ・タブレットで読める「西日本新聞電子版」があります。

さらに、西日本の経済ニュースに特化した電子版「qBiz」もあります。

本記事では、それぞれについて解説していきます。

 

西日本新聞(紙)の発行部数・購読者数

 

まず、西日本新聞(紙)の発行部数は以下の通りです。

九州の新聞では最大の発行部数を誇っています。

 

朝刊夕刊
発行部数658,96878,034

※2016年1月~6月の平均発行部数(日本ABC協会「新聞発行社レポート半期」より)

 

地域により朝刊・夕刊セットと統合版に分かれる

 

紙の西日本新聞には2つのパターンがあります。

朝刊・夕刊セットと、朝刊のみの統合版です。

朝刊・夕刊セットになるか、統合版になるかは地域によって決まっており、福岡県以外の地域は統合版となります。

  • 朝刊・夕刊セット:福岡県
  • 統合版:佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県

 

西日本新聞(紙)の値段・購読料

 

西日本新聞の購読料は以下の通りです。

 

統合版(朝刊のみ)朝刊・夕刊セット
購読料¥3,093¥4,037

 

参考に、全国主要紙の購読料を載せておきます。

西日本新聞の購読料は全国紙と全く同じ値段ですね。

 

朝刊のみ朝刊・夕刊
読売¥3,093¥4,037
朝日¥3,093¥4,037
毎日¥3,093¥4,037
日経¥4,000¥4,900
産経¥3,034
東京¥2,623¥3,343

 

西日本新聞電子版・qBizの購読料

 

続いて、西日本新聞電子版と、経済に特化した電子版「qBiz」の購読料金を解説します。

西日本新聞電子版とqBizは、単体で契約するか、紙の西日本新聞とセットで契約するかによって購読料金が異なります。

 

電子版qBiz
単体¥3,000¥432
紙とセット¥1,000¥216

 

お得な学割料金あり

 

西日本新聞には、お得な学割料金があります。

条件を満たした学生さんは西日本新聞を格安で購読できますので、ぜひご利用ください。

また、学割で統合版または朝刊・夕刊セットを契約した方は、経済に特化した電子版「qBiz」が無料で購読できます。

 

統合版朝刊・夕刊セット
学割料金¥2,000¥2,500

 

学割の適用条件は以下の通りです。

  • 九州の大学・大学院・短大・専門学校・高専に在学中であること
    (エリア担当者が訪問して学生証を確認)
  • 1人暮らしであること
  • 契約は3ヶ月単位、途中解約不可

 

西日本新聞の料金支払い方法

 

西日本新聞は以下の方法で支払うことができます。

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • 集金(前払い)

ただし、西日本新聞の電子版・qBizを単体で契約する場合は、支払い方法はクレジットカードのみとなります。

 

▼申込みはこちら▼
西日本新聞・西スポ公式サイト

 

スポンサーリンク

西日本新聞の特徴

 

九州の地域情報が満載

 

西日本新聞の特徴は、なんといっても九州の地域情報が非常に詳しいことです。

地域情報に最大5ページの紙面を割き、細かいニュースや情報まで網羅されています。

 

ニュースだけでなく、観光スポットやおすすめグルメなど、九州各地に行ってみたくなるような魅力を伝える記事も豊富です。

 

文字が大きく読みやすい

 

西日本新聞は文字が大きく、非常に読みやすいのが特徴です。

2013年に、それまでより文字の大きさが20%近く大きくなりました。

 

また、紙面がどんどんカラー化しており、ぱっと見ただけで何が書かれているか大まかにわかるのが嬉しいですね。

 

生活に密着した連載・コラムも充実

 

西日本新聞は、単にニュースを伝えるだけでなく、九州にお住まいの方の生活に密着したコラム・連載も人気です。

毎日の献立を考えるのに役立つ「今日の一品」や、子育て世代に向けた話題や悩みをみんなで話し合う「ままのわ ぱぱのわ」といった連載も好評です。

詩人の伊藤比呂美さんが答えてくれる人生相談のコーナーも大変人気です。

 

プレゼントキャンペーン実施中!

 

西日本新聞の6ヶ月購読を申し込んだ方に、豪華プレゼントが貰えるキャンペーンを実施中です。

佐賀の「こしひかり2kg」や無洗米「ひのひかり2kg」やデジタル電波時計などを含む17種類の中からお好きな商品が選べます。

 

3ヶ月の方でもQUOカード500円分がもらえて大変お得です。

西日本新聞の購読申込みは下記リンクからどうぞ!

 

▼申込みはこちら▼
西日本新聞・西スポ公式サイト

 

スポンサーリンク

西日本新聞電子版の特徴・メリット

 

ここからは、西日本新聞電子版の特徴・メリットについて解説します。

 

新聞と同じレイアウトで読める

 

西日本新聞の電子版は、PCやスマホ・タブレットで読みます。

画面上で新聞と同じレイアウトで読むことができますので、これまで紙の新聞に慣れ親しんだ方でも違和感なく移行することができます。

もちろんズーム・拡大も自由自在ですので、小さな画面でも読みやすいのが特徴です。

 

過去の新聞も30日分読める

 

電子版なら、過去30日分の新聞を後からでも読むことができます

忙しくて読めなかった日の新聞も後から読めますので、保管しておかなくても大丈夫です。

 

他地域の地域版記事も全て読める

 

西日本新聞電子版なら、自分が住む地域に関わらず、11すべての地域版の記事を読むことができます

九州全ての地域情報を一括して収集することができます。

 

気になる記事の保存ができる

 

西日本新聞のアプリを利用すれば、記事の切り抜き保存ができます。

わざわざ紙の新聞をはさみで切ってスクラップしておく必要がありません。

気になるニュースや自分のお仕事に関わるニュースをワンタッチで収集することができます。

 

新聞紙の保管・片付け不要

 

電子版の大きなメリットは、新聞紙の保管・処分が不要なことです。

電子版はデータ配信のため、新聞紙の保管・処分が不要で、部屋がスッキリします。

 

西日本新聞電子版は初月無料

 

西日本新聞の電子版は、契約初月の購読料が無料です。

月初に申し込めば丸々一ヶ月無料で読めますので、ぜひ月初に申し込みましょう。

 

▼申込みはこちら▼
西日本新聞・西スポ公式サイト

 

スポンサーリンク

九州のスポーツ情報は西日本スポーツ

 

ダントツで詳しいホークス情報

 

西日本新聞社は、スポーツ新聞「西日本スポーツ」も発行しています。

西日本スポーツの特徴はなんといってもソフトバンクホークスの情報が詳しいことです。

1面から3面まで、毎日ホークス情報がぎっしり詰まっています。

ホークスファンは必読の新聞ですね。

 

もちろんホークスだけでなく、アビスパ福岡やサガン鳥栖など、他の九州のスポーツチームの情報も満載です。

 

西日本スポーツの発行部数・購読者数

 

西日本スポーツの発行部数は以下の通りです。

 

西スポ
発行部数97,394

 

西日本スポーツの値段・購読料

 

西日本スポーツの購読料は以下の通りです。

 

西スポ
購読料¥3,250

 

西日本スポーツにも電子版がある!

 

西日本新聞と同様、実は西日本スポーツにも電子版が存在します。

「西スポ+」(にしすぽプラス)です。

 

西日本スポーツがPC・スマホ・タブレットで読めるほか、過去30日分の新聞のバックナンバーも読めるのが特徴です。

さらに、紙の新聞よりも非常に安いので、紙の新聞へのこだわりがない方は「西スポ+」がおすすめです。

 

西スポ+の購読料

 

西スポ+の購読料は以下の通りです。

西スポ+は単体でも購読できますし、紙の西日本スポーツとセットなら756円で購読できます。

 

西スポ+
単体¥1,620
紙とセット¥756

 

スポンサーリンク

西日本新聞・西日本スポーツの購読申込みはこちら

 

以上、西日本新聞・西日本スポーツの解説でした。

九州にお住まいの方やホークスファンにおすすめの新聞です。

現在お得な購読申込みキャンペーンも実施中ですので、検討中の方はお早めに申込みください!

 

申込みはこちら!(西日本新聞も西日本スポーツも申し込みできます)

 

▼申込みはこちら▼
西日本新聞・西スポ公式サイト

 

新聞ナビトップページへ戻る

 

コメント